【セリア】マイコレ4リング専用リフィル12種レビュー!

2022年8月20日

マイコレ4リングシリーズリフィル12種レビュー
mico

こんにちは。mico(@micos_journal)です!

最近では100均の推し活グッズコーナーも珍しくなくなりましたが、その中でも特に目を引く商品がA4サイズのバインダー「マイコレ4リングバインダー」と各種専用リフィルではないかと思います。

自分の持っているグッズがマイコレリフィルに収納できるのかわからずに買わずに帰ってきてしまいました…

迷えるオタク
mico

確かに売り場にいる方達の会話で「これに○○のグッズ入るかな?」「とりあえず買って試してみれば?」というのをよく耳にするんですよね

100均の商品の多くが同じですが、事前にサイズが確認できる場所がほぼないんです…😅

そこで4リングバインダー専用リフィルの種類とサイズがわかる記事を作成しました。

一部商品が入手できていないのでフルコンプリートできていませんが、お買い物の事前のヒントとなれば幸いです‼

こんな人におすすめ

  • マイコレリフィルの種類と各サイズが知りたい方
  • マイコレバインダーって何?という方
  • グッズのバインダー収納に挑戦したい方

この記事を読めば、マイコレリフィルのお買い物のお役に立てるかも‼

セリアで買える「マイコレバインダー」シリーズとは

マイコレバインダーシリーズ」とは、セリアやキャンドゥなどの100円ショップで取り扱いのある和泉化成株式会社のオタク向けグッズ収納用バインダーシリーズです。

A4サイズの4穴バインダー「マイコレ4リングバインダー」を母艦として、専用リフィルを自由に組み合わせて、手持ちのグッズを自由に収納することができるバインダー収納システムで、推し活収納グッズの先駆けとなった商品ではないかと思います😌

マイコレ4リングバインダー
商品名マイコレ4リングバインダー
サイズ約横265mm×縦330mm
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

税抜き100円で4穴バインダーと専用リフィルが購入できるという点が最大の強みですが、留具のプラスチック製でリング経が小さいという100均商品ならではの弱点もあります。

マイコレ4リングバインダーの留具
缶バッジなどの厚みのあるグッズを入れる場合、リフィルを沢山入れることは出来ません

留具のかみ合わせが文具メーカーのものと比べるとあまり良くないと感じるので、このあたりは100均商品である以上仕方ないでしょう。

マイコレ4リングバインダー表紙
表紙の素材も薄手で柔らかめ

基本的には専用リフィルの使用をおすすめしますが、A4通常サイズの30穴リフィルとも互換性があるので、ルーズリーフ用のリフィルなども使うことが可能です(マイコレリフィルを30穴バインダー流用は出来ません)。

ちなみに本記事で紹介しているマイコレシリーズはA4サイズの4穴バインダーと専用リフィルですが、他にもアクスタケースやディスプレイ用品などシリーズ展開は多岐にわたります。

mico

増え続ける推しのグッズ収納に頭を悩ませるオタクの方たちの元に突如現れた救世主…それが「マイコレバインダーシリーズ」です‼

セリアで買えるマイコレリフィル「ハードタイプリフィル」

本記事ではわかりやすいように「ハードタイプリフィル」と分類していますが、クリアファイルと似た硬めの素材で強度がある代わりに透明度が低いのが特徴です。

ハードタイプリフィルのアップ

かなり分厚い素材が使われているので、アクスタやアクキーなどの重さのあるグッズを入れてもリフィルが壊れないところが最大のポイント

しかし入枚数が二枚と少なめなので、紙製のグッズを入れるとあまりコスパが良くないという欠点もあります。

A5クリアホルダー収納リフィル2P(2ポケット)

商品名マイコレA5クリアホルダー収納リフィル2P
リフィルサイズ約横247mm×縦324mm
ポケット内寸横225mm×縦159mm
入枚数2枚入り
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

2ポケットのハードタイプリフィル「A5クリアホルダー収納リフィル2P」は、ポケット内寸が横225mm×縦159mmと、A5サイズ(横210mm×縦148mm)よりも大きく作られています。

そのためクリアファイル専用スリーブや袋に入れた状態でも収納することが可能です‼

マイコレA5クリアホルダー収納リフィル2P使用例

使用しているA5サイズクリアファイル用スリーブはこちらのもの⬇

A5サイズのクリアファイルの収納は、他にも同じマイコレシリーズの6リングバインダーでも収納することが可能です。

クリアファイル収納方法は下記記事にて詳しく紹介しています‼😊

CHECK!
【現役オタクがおすすめする】失敗しないクリアファイル収納方法4選
【現役オタクがおすすめする】失敗しないクリアファイル収納方法4選

個人的におすすめの使い方は、大きめのアクスタの収納😉

大きめのアクスタは例えばポストカードなどの紙製グッズと比べて重さがあるので、ハードタイプリフィルの特徴である強度を活かすことができるからです‼

「マイコレA5クリアホルダー収納リフィル」アクスタ収納の様子
迷えるオタク

二次元界隈のアクスタって大きいものが多いから収納に困ってたけど、これなら入りそう!

記事後半で紹介しているジッパーケースリフィルなども併用すれば、台紙込みでA4サイズまでのアクスタを入れることもできますね

mico

アクスタ収納については下記記事も是非ご覧くださいね😊

CHECK!
セリアで揃う!少量~大量対応おすすめのアクスタ収納方法【100均グッズ収納術】
【少量~大量対応】100均中心おすすめアクスタ収納方法

ポストカード収納リフィル2P(4ポケット2×2)

マイコレポストカード収納リフィル2P
商品名マイコレポストカード収納リフィル2P
リフィルサイズ約横247mm×縦318mm
ポケット内寸横108mm×縦152mm
入枚数2枚入り
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

4ポケットのハードタイプリフィル「ポストカード収納リフィル2P」は、その名の通りポストカードサイズやA6サイズ(105mm×148mm)のカード類を収納することができます。

マイコレポストカード収納リフィル使用例
mico

しかしハードタイプのデメリットである「不透明度」と1枚50円強というかなり高めのリフィルとなるので、個人的には100均でも買える高透明のはがき用リフィルをおすすめします

一枚あたりの単価を抑えつつ透明度が高いリフィルは100均でも購入することができるので、詳しいポストカード収納方法は下記記事にてどうぞ😊

CHECK!
【オタク向けグッズ収納】簡単きれいなポストカード&はがき収納方法
【オタク向け】簡単きれいなポストカード&はがき収納方法

ポストカード以外の収納でおすすめしたいのが、はがきサイズに作られている台紙つきのアクスタの収納です‼

マイコレポストカード収納リフィル2P使用例

強度があるリフィルなので、4ポケットにすべてアクスタを入れても安定感があるのでかなりおすすめ👏

mico

ポストカードやはがきであれば代替リフィルは沢山ありますが、重量のあるアクスタ用リフィルとなるとなかなか代わりがないということ含めて使い勝手のいいリフィルですね

参考セリアで揃う!少量~大量対応おすすめのアクスタ収納方法

チケット収納リフィル2P(4ポケット1×4)

マイコレチケット収納リフィル2P
商品名マイコレチケット収納リフィル2P
リフィルサイズ約横246mm×縦323mm
ポケット内寸約横223mm×縦75mm
入枚数2枚
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

縦4ポケットという少し珍しい「チケット収納リフィル2P」は、横長のチケットを入れるのに丁度いいリフィルです。

マイコレチケット収納リフィル使用例
1段目のポケットのチケット(ジャニーズデジチケ)の上部が数ミリはみ出ています

ジャニーズグループのデジチケなどチケットの縦幅によってはポケットからはみ出るものもあるので、チケット収納という観点では3ポケットリフィルの方が相性がいいかと思います😌

mico

横幅があまり広くないアクスタも入れることができますが、上開きポケットなので上からアクスタが滑り落ちてくる可能性が高いので、基本的には薄手のグッズ向きのリフィルです

コースター収納リフィル2P(6ポケット)

コースター収納リフィル2P
商品名マイコレコースター収納リフィル2P
リフィルサイズ横246mm×縦318mm
ポケット内寸横110mm×縦100mm
入枚数2枚入り
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

100均で買える数少ない6ポケットリフィル「コースター収納リフィル2P」。

コースター収納リフィル使用例

サイズが大きめの蓋付きポケットなので、厚みのあるコルク製のコースターなども収納可能なのがポイントです。

しかしドリンクファイトで枚数が増えやすいコースターの収納には1枚あたり50円強のリフィルはあまり向いていないという…⤵

コースターや正方形写真(ジャニーズのましかくフォトなど)や正方形トレカ(ましコレなど)6ポケットリフィルのニーズは意外と高いのですが、そもそも商品展開がかなり少ないというのが実情

コースター収納は既製品で実現できる商品がかなり少ないのですが、下記記事などご参考にどうぞ。

CHECK!
【オタク向け】おすすめの紙製コースター収納方法【100均&無印】
【オタク向け】おすすめの紙製コースター収納方法【100均&無印】

セリアのマイコレリフィル「ソフトタイプリフィル」

「ソフトタイプリフィル」はいわゆる普通のA4リフィルと同じくらいの、薄手のリフィルシリーズです。

ソフトタイプリフィルの素材

リフィルの透明度は100均では普通くらい、やや曇りがあるものになります。

A4サイズのクリアファイル収納用リフィルが一番有名で、高透明素材が使われているブロマイド収納リフィルや、20ポケットなどの多ポケットリフィルなども展開。

ハードタイプよりも取り扱っている店舗が少ない印象で、店頭で見かける機会が少ないリフィルも多いです😌

クリアフォルダー収納リフィル10P(1ポケット)

「マイコレクリアフォルダー収納リフィル10P」
商品名マイコレクリアホルダー収納リフィル10P
リフィルサイズ約横247mm×縦318mm
ポケット内寸約横231mm×縦314mm
入枚数10枚
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

クリアファイルを袋のまま収納できる「クリアフォルダー収納リフィル10P」は、100均で購入できる唯一のクリアファイル収納リフィルです。

マイコレクリアホルダー収納リフィル使用例

ポケットの枚数が決まっているクリアファイルフォルダーですと、ポケットがいっぱいになる度にファイルごと買い増す必要がありますが、リフィル型であれば中身を買い足しすればいいだけ。

あくまで目安ですが、クリアファイルを1ポケットに1枚入れたリフィルを40枚弱入れるとバインダーの限界が近いです😓

mico

バインダーの留具がプラスチック製で強度が高くないので、入れすぎにはくれぐれも注意

CHECK!
【現役オタクがおすすめする】失敗しないクリアファイル収納方法4選
【現役オタクがおすすめする】失敗しないクリアファイル収納方法4選

ブロマイド収納リフィル5P(4ポケット)

商品名マイコレブロマイド収納リフィル5P
リフィルサイズ約横237mm×縦300mm
ポケット内寸約横107mm×縦146mm
入枚数5枚入り
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

「ブロマイド収納リフィル5P」という商品名ですが、実はポストカードを入れるとぴったりな高透明リフィルです。

ブロマイド収納リフィル使用例

ブロマイド(L版サイズ)の場合は上下、左右ともにかなり余裕がありますが、ポストカードであればほぼぴったり(数ミリ上がはみ出します)。

ソフトタイプリフィルの中で唯一の高透明商品なので、本記事前半でも紹介している「ポストカード収納リフィル2P」よりも実はポストカード収納向きだったりします😅

両面収納タイプなので、1パックで40枚ブロマイドもしくはポストカードを収納することができます。

ブロマイド収納に関しては下記記事で詳しく紹介しているので、是非ご覧ください⬇

CHECK!
【アイドルや舞台オタク向け】ブロマイド収納におすすめなフォトアルバム&ホルダー4選
ブロマイド収納におすすめのスリーブ&L版写真用アルバム

ロングステッカー収納リフィル5P(8ポケット)※捜索中

商品探し中です!

カード収納リフィル5P(9ポケット)

カード収納リフィル5P
商品名マイコレカード収納リフィル5P
リフィルサイズ約横239mm×縦299mm
ポケット内寸約横71mm×縦97mm
入枚数5枚
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

マイコレシリーズ内のトレカ用リフィル「マイコレカード収納リフィル5P」は、レギュラーサイズのトレカ収納に使える9ポケットのリフィルです。

マイコレカード収納リフィル使用例
左から、ぱしゃっつ→ぱしゃこれ→K-POP公式トレカをスリーブに入れた状態で収納

が……同じく100均で購入できるトレカ用リフィルと比較して、リフィル単価や透明度など特に秀でたものがあるわけではないので、わざわざこのリフィルを選択する理由があまりないという、やや微妙な立ち位置の商品に感じます😢

強度や透明度でいけばより高品質なトレカ用リフィルはありますし、100均でも透明度が高いものも販売されているからです。

mico

ダイソーやセリアなどのオリジナル商品にもレギュラートレカ用の安価なリフィルがあるので、在庫が不安定なマイコレリフィルで揃える必要性は薄いと思います

参考①【100均中心】K-POPトレカおすすめの収納方法
参考②「ぱしゃこれ」収納におすすめのスリーブとリフィル
参考③あんスタトレカ「P.A.shots!!ぱしゃっつ」収納におすすめスリーブ&リフィル

シール収納リフィル5P(20ポケット)

シール収納リフィル5P
商品名マイコレシール収納リフィル5P
リフィルサイズ約横247mm×縦299mm
ポケット内寸約横55mm×縦57mm
入枚数5枚
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

ウェハースに付属しているビックリマンシールなどの、小形の正方形ステッカーを収納するのに最適な「マイコレシール収納リフィル5P」。

丁度いいサイズのグッズが発売されていない界隈のため、収納見本をお見せすることができません🙇

mico

20ポケットなどのポケット数の多いリフィルはなかなか100均で取り扱いがないので、該当する界隈の方には嬉しいリフィルではないかと思います‼

セリアで買えるマイコレリフィル「缶バッジ収納用リフィル」

ハードタイプ、ソフトタイプのどちらとも違う、厚手のビニール素材が使われている特殊リフィル。

表側は透明度の高い素材ですが裏面は半透明素材になっていて、全ポケットに蓋がついているところが特徴

缶バッジ収納用リフィルの素材

柔らかさと強度のあるリフィルなので、缶バッジ以外にもラバストやアクキーなどの厚みのある小型グッズの収納にも最適なリフィルです。

リフィル素材の関係で、中に入れたグッズがリフィル表面に張り付き取り出しにくいことがあるのがデメリットに感じました。

44mm用缶バッジ収納リフィル(15ポケット)

44mm用缶バッジ収納リフィル
商品名マイコレ44mm用缶バッジ収納リフィル
リフィルサイズ約横243mm×縦318mm
ポケット内寸約横72mm×縦61mm
入枚数1枚
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

参考用に44mm缶バッジ(カバーなし)を収納しています。

44mm用缶バッジ収納リフィル使用例
mico

他にもメダルなどの収納にも最適なサイズですね

57mm用缶バッジ収納リフィル(12ポケット)

57mm用缶バッジ収納リフィル
商品名マイコレ57mm用缶バッジ収納リフィル
リフィルサイズ約横243mm×縦318mm
ポケット内寸約横73mm×縦76mm
入枚数1枚
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

参考用に57mm缶バッジ(カバーあり)OPP袋に収納した57mm缶バッジ(使用しているOPPはセリア「PPクリアポケットテープ付カードスタンダード(横幅67mm)」)ラバスト(同OPP袋入り)を収納しています。

57mm用缶バッジ収納リフィル使用例

トレーディング系のグッズであれば、57mm用リフィルをメインに収納できるポケット内寸ではないかと思います😊

mico

44mm用だとOPP袋のサイズが大きく入らないこともあるので、使い勝手が良さそうなのは57mm用という印象です

75mm用缶バッジ収納リフィル(6ポケット)

75mm用缶バッジ収納リフィル
商品名マイコレ75mm用缶バッジ収納リフィル
リフィルサイズ約横243mm×縦318mm
ポケット内寸約横109mm×縦102mm
入枚数1枚
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

参考用に75mmの缶バッジ(カバーあり)、OPP袋に収納した大きめのラバスト、小さめの台紙つきのアクスタ二種を収納しています。

75mm用缶バッジ収納リフィル使用例

ポケットに対して小さめのグッズだと中身がやや動く印象で、ぴったりめのサイズのグッズを入れた方が使いやすいよう感じました😌

mico

ポケット内寸が縦横が10cm以上あるので、小さめのアクスタも入るサイズです。57mm用と75mm用があれば、大体の小型グッズのリフィル収納ができそうです

セリアのマイコレリフィル「ジッパーケースリフィル」

ジッパーケースリフィル(1ポケット)

ジッパーケースリフィル
商品名マイコレジッパーケースリフィル
リフィルサイズ約横240mm×縦318mm
ポケット内寸約横210mm×縦306mm
入枚数1枚
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

横にスライド式のジッパーがついている「ジッパーケースリフィル」は、一見よくある商品なのですが…A4用紙がそのまま入るという珍しいサイズのジッパー式リフィルです。

ジッパーケースリフィルにA4用紙を入れたところ

通常のA4サイズ用のジッパーケースリフィルにはA4規格サイズは入らないので、厚みのあるA4サイズまでのグッズ(例えばアクリルパネルなど)もファイリングすることが可能です。

mico

素材はハードタイプリフィルと似たクリアファイル素材で、気持ち厚手のように感じます。かなり強度があるリフィルなので、重さとサイズのあるグッズの収納には最適‼

マイコレバインダーについてよくある質問

マイコレはどこで買えるの?

マイコレ4リングシリーズリフィル12種レビュー
迷えるオタク

マイコレバインダーを紹介しているYoutuberさんを見かけて買いに行ったのですが…100均で見つかりませんでした

マイコレバインダーシリーズはセリア、もしくはキャンドゥでの取り扱いとなるようです。尚、店舗によって取り扱っている商品のラインナップが異なります

mico

セリアであれば小さめの店舗でも取り扱いがあるかと思いますが、全てのリフィルが揃っている…ということは残念ながらほとんどないと思います😢

ダイソーにも「マイコレ」シリーズの取り扱いはありますが、バインダーの取り扱いはないようです(超大型店でも見かけたことがないのでたぶん取り扱いをしていないのかと思います)。

正規品の通販での取り扱いは、各100円ショップの公式サイト経由となります👇

マイコレの検索結果一覧 | 【公式】≪大量注文専門≫Can★Doネットショップ
マイコレの検索結果一覧 | 【公式】≪大量注文専門≫Can★Doネットショップ

ec.cando-web.co.jp

欲しいマイコレリフィルがなかなか見つからない…

マイコレ4リングシリーズリフィルシリーズ
迷えるオタク

マイコレリフィルで欲しいリフィルがあるのですが、なかなか見つかりません😢

在庫状況によってはなかなか出会えないリフィルもあるので、諦めずに探してみてください‼

mico

100均商品のデメリットが、欲しいときに買えるわけではないという点です。

「マイコレバインダー」シリーズは非常に安価で使い勝手のいい商品ですが、自分が欲しいときにリフィルが手に入るわけではないという前提を理解したうえでのお求めを推奨しています。

商品の在庫状況によっては数ヶ月~半年単位でリフィルが見つからないということもあるので、買い増しが容易な文具メーカーのリフィルなどを最初から選ぶというのも選択のひとつかと思います😌

マイコレの代替品は?

迷えるオタク

今マイコレ4リングバインダーを使っているのですが、すぐリフィルがいっぱいになってしまい困っています。マイコレバインダーの代替品とかってありますか?

バインダーの強度や透明度が気になり始めたら、グッズ収納レベルが上がったと考えるのもいいかと思います。マイコレバインダーから卒業するということを考えてみるのもいいかも

mico

マイコレバインダーシリーズはとてもいいグッズ収納シリーズだと思うのですが、手に取りやすく価格も安価な入門に最適なキットという位置づけかと思います

収納力や透明度というこだわりが出てきたら、マイコレバインダーから次の収納方法へ乗り換えてもいい時期かもしれませんね😌

互換商品は今のところありませんがリフィルの流用などは可能なので、よろしければ下記記事も参考にどうぞ⬇

CHECK!
【グッズ収納】ズボラオタクさん必見!A4バインダーで簡単&キレイなグッズ整理術
【グッズ収納】ズボラオタクさん必見!A4バインダーで簡単&キレイなグッズ整理術

【セリア】マイコレ4リング専用リフィル12種レビュー!のまとめ

この記事のまとめ

  • ハードタイプ、ソフトタイプなどマイコレリフィルにはバリエーションがある(中に入れるものの向き不向きもあり)
  • A4通常用のリフィルが流用できるので、混ぜて使うと透明度やリフィル単価を抑えることもできる
  • マイコレ4リングバインダーは頑丈に作られてはいないので、リフィルの入れすぎには注意
  • 透明度や収納量を求め始めたら次の収納ステージへ移行するのもアリ

本記事以外にも、推しのいる日常をテーマに、Youtubeチャンネル「mico’s journal」にて様々な動画を更新しているので、動画も是非併せてご覧ください!

\ グッズ収納総まとめ /
⬇基本的なグッズ収納方法はこちら⬇

おすすめ収納記事

まとめ記事を読む