【少量~大量対応】100均中心おすすめアクスタ収納方法

2022年7月16日

セリアで揃う!少量~大量対応おすすめのアクスタ収納方法【100均グッズ収納術】
mico

こんにちは。mico(@micos_journal)です!

アクスタが増えすぎて片付きません!何かいい収納方法はありませんか?!

迷えるオタク

推しグッズ収納」の方法で、質問が多いグッズのベスト3に入るのが「アクスタ(アクリルスタンド)」の収納方法。

それだけお持ちの方が多いグッズの1つなのかもしれませんね

Twitter(@micos_journal)でのアンケート結果では、箱やケースなどに入れる方や一覧性の高いバインダーやファイルでの収納をされる方がそれぞれ3割強という結果になりました。

箱派かバインダー派かは好みによりますが…本記事では一覧性の高い少量から大量対応のアクスタのバインダー収納方法をご紹介したいと思います✌

こんな人におすすめ

  • アクスタが増えすぎて片付け迷子の方
  • 少しづつアクスタが増えてきて今の収納方法が合わなくなってきた方
  • 大量のアクスタをできればバインダー収納したい方

この記事を読めば、少量から大量までアクスタ収納のお悩みが解決するかも‼😊

アクスタの持ち運び用の「アクスタケース」についての情報をお探しの方は、下記記事を是非ごらんください👇

CHECK!
【保存版】オススメ度つき!持ち運び用アクスタケース16選
【保存版】オススメ度つき!持ち運び用アクスタケース16選

【アクスタ収納目安6~10体】6リングバインダーで少量収納

6リングファスナーケース使用例

10体以下のアクスタを100均アイテムで収納するのにおすすめなのが、セリアで購入できる「6リングファスナーケース&ジッパーケースリフィル」です‼

バインダーとリフィルを組み合わせて使うシリーズなので、例えばアクスタを6体収納したい場合は6リングファスナーケース(110円)+6リング用ジッパーケースリフィル×3パック(330円)=440円で専用バインダーをセットアップすることが出来ます✌

セリア「6リングファスナーケース」

6リングファスナーケース
商品名6リングファスナーケース
価格110円
サイズ約横155mm×縦250mm×幅25mm
販売元和泉化成株式会社

セリアで購入できる6リングバインダーにはファスナータイプ以外にも、ゴム留めタイプなどもありますが、アクスタ収納にはファスナー型一択です。

アクスタをリフィルに入れてバインダーに収納するとバインダーが開いてしまうので、ファスナーでしっかり開閉防止をできるからです😌

mico

ちなみにセリア以外でも、ダイソーやキャンドゥにも似たような6リングファスナーケースとリフィルが販売されています❗

セリア「6リング用ジッパーケースリフィル」

6リング用ジッパーケースリフィル
商品名6リング用ジッパーケースリフィル
リフィルサイズ約横127mm×縦214mm
ポケット内寸横100mm×縦195mm
入枚数2枚入り
バインダー穴数6穴
販売元和泉化成株式会社

バインダーにセットアップするリフィルは「6リング用ジッパーケースリフィル」です。

6リング用ジッパーケースリフィル使用例

内寸が約100mm×195mmのため高さで入らないアクスタは多くはないと思うのですが、ポージングなどによっては横が入らないこともあるので、その場合は次に紹介するマイコレバインダー用リフィルでの収納をご検討ください😥

それから購入時に1つ注意したいのが、同シリーズに「6リング用EVAジッパーリフィル」というくにゃくにゃ素材の1枚入りのリフィルがあります

アクスタなどの厚みと重さがあるものをこちらに入れると、ポケットの中でアクスタがリフィルの中で動いてしまうためおすすめできません。

mico

購入するのは2枚入りの「6リング用ジッパーケースリフィル」です!お間違えないように!

6リング用ジッパーケースリフィル3ポケット使用例

小さめサイズのアクキーなどは、2ポケットもしくは3ポケットに収納するのがおすすめ

アクスタやアクキーのサイズによっては2ポケットや3ポケットを組み合わせることでよりすっきり収納することができます

mico

台座などを別にポケット収納するのも、傷も防げて◎

【アクスタ収納目安12~24体】A4対応4穴バインダーで収納力アップ

マイコレ4リングバインダー使用例

アクスタの数が増えてきて「6リングファスナーケース」には収まりきらなくなってきたな…とお悩みの方は、そろそろマイコレバインダーへとステップアップしましょう‼

セリア「マイコレ4リングバインダー」

マイコレ4リングバインダー
商品名マイコレ4リングバインダー
サイズ約横265mm×縦330mm
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

マイコレシリーズのリフィルは様々なポケット数のリフィルがあるので、小さめのアクキーサイズから大きめのアクスタまでをリフィル収納することができます

透明度は落ちるものの、リフィルがクリアファイル素材でできているため強度があるというのが最大のメリットです。

使用リフィルにもよりますが、例えば…マイコレ4リングバインダー(110円)+A5クリアホルダー収納リフィル×3パック(330円)=440円でアクスタが12体収納できる専用バインダーをセットアップすることが出来ます✌

mico

マイコレバインダーはあまり沢山リフィルを入れることが出来ないので、目安で最大リフィル枚数~6枚くらいという感覚です(結構キツキツ)

セリア「マイコレA5クリアホルダー収納リフィル2P」

商品名マイコレA5クリアホルダー収納リフィル2P
リフィルサイズ約横247mm×縦324mm
ポケット内寸横225mm×縦159mm
入枚数2枚入り
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

アクスタに使われているアクリル板はそれ単体でかなり重さがあるので、通常の薄手のリフィルを使うと、リング穴部分が切れてしまいとても使いづらいです。

その点、強度のあるマイコレリフィルを使えばアクスタをしっかりと収納することができます

マイコレA5クリアホルダー収納リフィル2P使用例

大きめのポケットなのでA5サイズの台紙つきのアクスタもしっかり収納することができますが、アクスタのサイズによっては上から中身が飛び出してしまうこともあります

これはクリアファイル収納を想定しているリフィルのため仕方ないことなのですが、アクスタが飛び出しが気になる方は、記事の後半の解決案を是非ご覧ください!

mico

アクスタやアクキーなどの重さと厚みがあるグッズを入れるのには最適な強度のリフィルかと思います(その分透明度が犠牲にはなっていますが…)

 セリア「マイコレポストカード収納リフィル2P」

マイコレポストカード収納リフィル2P
商品名マイコレポストカード収納リフィル2P
リフィルサイズ約横247mm×縦318mm
ポケット内寸横108mm×縦152mm
入枚数2枚入り
バインダー穴数A4変形 4穴
販売元和泉化成株式会社

パッケージサイズがポストカードより小さいアクスタであれば4ポケットのリフィルがおすすめです。

4ポケットリフィルに入るアクスタであれば予算440円で最大24体収納できるのも魅力的!😊

マイコレポストカード収納リフィル2P使用例

2ポケットと4ポケットを組み合わせて収納していけば、だいたいのアクスタは収納できるかと思います。

mico

10cm以下のアクキーなどは6ポケットや缶バッジ用のポケットサイズが小さめのリフィルを使うと収まりがいいですよ

紹介している以外のマイコレバインダー専用リフィルについては下記記事を是非ごらんください!

CHECK!
マイコレ4リングシリーズリフィル12種レビュー
【セリア】マイコレ4リング専用リフィル12種レビュー!

【アクスタ収納目安24~48体】A4ファイルで大量アクスタ収納

リヒトラブ「D型 リングファイル A4 4穴」

続いて紹介するのは…マイコレバインダーでのアクスタ収納が追いつかなくなった方向けの、さらに大容量のアクスタ収納方法です

アクスタを入れたリフィルを10~12枚程入れることができるので、約24~48体前後のアクスタを1バインダーにまとめて収納することが可能です。

mico

私は今現在この方法で、バインダーを2冊に分けて持っているアクスタをすべて収納しています

 リヒトラブ「D型リングファイル」

リヒトラブ「D型リングファイル A4」
商品名D型 リングファイル A4 4穴 白 G1280-0
サイズ約横280mm×縦315mm×幅60mm
バインダー穴数A4 4穴
販売元株式会社リヒトラブ

使用するバインダーは大容量4穴バインダーでお馴染みのリヒトラブの「D型 リングファイル A4 4穴 白 G1280-0」。

2022年上半期買ってよかった収納&オタ活グッズベスト10」でも1位で紹介したバインダーなのですが、アクスタ収納に特に使いやすいと感じています。

使用するリフィルはマイコレバインダーで使っていたものをそのまま流用してしまいます!

リヒトラブバインダーとマイコレリフィルの使用例

数ミリ程バインダーからリフィルがはみ出しますが、マイコレのリフィルを流用することができるので、マイコレ→リヒトラブへと量が増えたらステップアップができるというのが最大のメリット‼

mico

リフィルが少しはみ出すのが苦手という方は、この後紹介するMONO toリフィルを使うとぴったり収まります

しかし…マイコレリフィルでアクスタ収納をする際の注意すべき点があります。

リフィルポケットに蓋がついていないため、開封済みのアクスタはそのまま上開きのマイコレリフィルに入れると物によっては上からアクスタが飛び出てしまうことも…😓

そこで少し手間がかかりますが、2ポケットサイズのアクスタは無印良品の「片面クリアケース(大)」にまとめてから収納しています。

リヒトラブ「D型 リングファイル A4 4穴」
商品名片面クリアケース(大)ホワイトグレー&ダークグレー
外寸120×190mm
販売元株式会社良品計画

片面クリアケースに入れることで、ポケットからアクスタが飛び出しにくくなるので、アクスタの飛び出しにお困りの方は是非ご参考にどうぞ

他にも飛び出し防止対策に、最初に紹介した6穴用のリフィルを流用したりもしてます。

mico

リフィルの素材がしっかりしているのと、ポケットの横幅にぴったりなので飛び出し防止に意外と便利

セリア「MONO toフタ式2段リフィル」

MONO to「フタ式2段リフィル」
商品名フタ式2段リフィル
リフィルサイズ約横239mm×縦308mm(リング穴部分含む)
ポケット内寸横217mm×縦148mm
入枚数2枚入り
バインダー穴数A4 4穴
販売元和泉化成株式会社

もしセリア店頭で見つけることができれば、MONO to「フタ式2段リフィル」を使うのもおすすめです(…があまり売っているのを見かけないです)。

4ポケットに収まらない抜け殻などは上入れ2ポケットでは上から滑り落ちてしまい大変使いづらいので、部分的にMONO to「フタ式二段リフィル」を使っています。

フタ式2段リフィル使用例
mico

特に口の開きが大きい2ポケットは抜け殻などが飛び出しやすいので、部分的に「フタ式二段リフィル」を混ぜて使うとストレスが減ると思います

 ダイソー「A4ポケットリフィル

ジッパーケース30穴2枚横入れ
商品名A4ポケットリフィル
リフィルサイズ横232mm×縦302mm(リング穴部分含む)
ポケット内寸横220mm×縦298mm
入枚数2枚入り
バインダー穴数A4 30穴
販売元株式会社大創産業

他にも、A5サイズより大きなアクスタを収納するにはダイソーの「A4ポケットリフィル」もおすすめです。

ダイソーーA4ポケットリフィル」使用例

A4より少し小さいサイズまでが入るリフィルなので、20cm以上のアクスタやアクリルプレートなどの収納に使えます

mico

2枚入りなのでコスパがよいのもおすすめのポイント!

【少量~大量対応】100均中心おすすめアクスタ収納方法のまとめ

この記事のまとめ

  • アクスタ収納は一覧性の高いバインダー収納がおすすめ
  • アクスタの所持量に応じて、少量~大量までをステップアップ形式で収納入れ替え
  • リフィルの流用などを行うことで無駄のないアクスタ収納も可能

アクスタ収納以外にも、沢山の「グッズ収納」方法について紹介しているのでよろしければ他の記事もご覧ください😊

CHECK!
【グッズ別】オタクの大切な推しグッズ収納方法総まとめ
【保存版】グッズ別オタクの大切な推しグッズ収納方法18選

またYoutubeチャンネル「mico’s journal」でも様々な動画を更新しているので、動画も是非併せてご覧ください‼

\ グッズ収納総まとめ /
⬇基本的なグッズ収納方法はこちら⬇

おすすめ収納記事

まとめ記事を読む