広告

大型アクスタ持ち運びに使える!ダイソーA5スライダーポケット使用感レビュー

大型アクスタ持ち運びに使える!ダイソーA5スライダーポケット使用感レビュー
mico

こんにちは。mico(@micos_journal)です!

アクスタケースを探しているのですが、どれも小さくてアクスタが入らなくて困っています…

迷えるオタク
mico

18cm前後のアクスタであれば、ダイソーで取り扱いのあるA5スライダーポケットを試してみるのはいかがでしょうか?

沢山のアクスタケースが販売されている昨今ですが…基本小さめのケースが多いですよね😢

巨大サイズとまではいかなくても、ちょっと大きめのアクスタを手軽に持ち運ぶことができるケースをお探しの方におすすめなのが、本記事で紹介しているダイソーのA5スライダーポケット。

一般的なA5サイズの6リングバインダー規格に対応したリフィルなので、バインダーのデザインを自由に選ぶことができるのがポイントです。

本記事では、アクスタを実際に入れてみた様子などを写真つきで紹介しているので、よろしければお買い物のご参考にどうぞ!

ダイソーA5スライダーポケット詳細と外観

ダイソーでオリジナル商品の「A5スライダーポケット」は、A5サイズの6リング規格対応のジッパー式リフィルです。

A5スライダーポケットクリア
商品名A5スライダーポケットクリア
リフィルサイズ約横148mm×縦207mm
ポケット内寸約横125mm×縦202mm
入枚数2枚
バインダー穴数A5 6穴
販売元株式会社大創産業

一般的なA5サイズの6穴規格に対応しているので、規格が同じバインダーに使用することができます

セットアップ例

素材はやや曇りがあり、中に入れたものがすこしぼんやりと見えます。

透明度

同じくダイソーで取り扱いのあるA5サイズの6穴バインダーと組み合わせて使うのがおすすめです。

ダイソーA5サイズ6穴バインダーとの使用
mico

同シリーズの6穴バインダーですとおそらく近くに並んで陳列されていると思うので、組み合わせもわかりやすくておすすめです

アクスタ用ファイルとしても使える!ダイソーA5サイズ6穴バインダー使用感レビュー
アクスタ用ファイルとしても使える!ダイソーA5サイズ6穴バインダー使用感レビュー

ダイソーA5スライダーポケットへのグッズの封入例

mico

グッズの参考サイズも併せて記載しているので、定規などを使ってお持ちのグッズのサイズを確認してみてくださいね

20cmサイズのアクリルスタンド

封入サイズ 縦195mm×横58mm(参考)

高さが20cmある大きめのアクスタの場合、斜めに入れた状態で台座と合わせて封入することができました

A5スライダーポケット使用例

抜け殻つきアクスタ

封入サイズ 縦134mm×横110mm(参考)

大きめのアクリル台紙がついたアクスタをパッケージのまま封入することができました。

台座つきアクスタ収納例

A5サイズの台紙に関しては内寸よりも大きいこともあり、すべて入れることができませんでした

できれば気を配りたいグッズの取り扱い方法について

うたかた本舗のOPP袋90mm幅ぴちぴちタイプのデメリット

自宅で収納を行う場合は、グッズへの指紋がつくことを防ぐために写真取り扱い用の手袋を使用することをおすすめします。

特にトレーディンググッズの場合は人手に渡ることも考えて、取り扱いに注意を払うことでお取引や交換のトラブルを未然に防ぐことができます

そこでトレカやブロマイドの取り扱いにおすすめなのが、ハクバ「P-80M 編集手袋 M」という写真取り扱い用の手袋です。

ハクバ「P-80M 編集手袋 M」
商品名P-80M 編集手袋 M
サイズM/Lサイズ
外寸85mm×230mm
販売元ハクバ写真産業株式会社
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

100円ショップなどの美容コーナーにも白手袋の取り扱いがありますが、薄手で穴が開きやすいというデメリットもあるので、丈夫な写真用の手袋を選ぶのもいいかと思います

両方使用してみて、爪が長い方でも破れにくいのは写真専用という印象でした😌

【編集手袋P-80Mレビュー】大切なグッズの取り扱いに必須ハクバの写真用手袋
【編集手袋P-80Mレビュー】大切なグッズの取り扱いに必須ハクバの写真用手袋
mico

交換前提のグッズに関しては、自分が気にならない範囲というものを相手に押し付けないように気を配りたいところですね

ダイソーA5スライダーポケットのまとめ

18cm前後のやや大きめのアクスタを持ち運びのにおすすめな、ダイソーのA5スライダーポケット。

リフィルの透明度がやや低いところが残念ではありますが、リフィル単価も比較的リーズナブルでお求めやすいのが嬉しい。

リフィル規格は一般的なA5サイズ6穴規格なので、市販の様々なバインダーを利用できるのでアレンジがしやすいのも特徴です。

mico

セリアで取り扱いのある和泉化成の6リングファスナーケース&ジッパーケースリフィルも似たような商品ですが、リフィル規格が特殊なので、バインダーのデザインを自由に選びたい場合は本商品がおすすめです

6リングファスナーケース&ジッパーケースリフィルレビュー!少量アクスタ収納向き
6リングファスナーケース&ジッパーケースリフィルシリーズレビュー!少量アクスタ収納向き

これ以外にも、アクスタ関連のまとめ記事を多数用意しているので、よろしければご参考にどうぞ!😊

全種実例つきの持ち運び用アクスタケースまとめ

お持ちのアクスタの数別のアクスタ収納方法

飾りたい個数別におすすめ紹介しているアクスタの飾り方

本記事以外にも、推しのいる日常をテーマに、Youtubeチャンネル「mico’s journal」にて様々な動画を更新しているので、動画も是非併せてご覧ください!