2022年版ALLリピート愛用品!殿堂入りオタクグッズ収納アイテム9選

2022年5月20日

2022年版ALLリピート愛用品!殿堂入りグッズ収納アイテム9選
mico

こんにちは。mico(@micos_journal)です!

今回は「2022年版ALLリピート愛用品!殿堂入りオタクグッズ収納アイテム9選」と題しまして、2021年5月から2022年4月上旬までの1年の間にリピート購入した愛用グッズ収納用品を紹介したいと思います。

本記事は2021年にYoutubeチャンネル「mico’s journal」で公開した「ALLリピート愛用品!殿堂入り収納グッズ9選〜あの定番のグッズ収納用品レビュー」の2022年度版の内容となっており、私が愛用している殿堂入りグッズ収納アイテムに限定し、その理由と合わせて紹介していきます。

こんな人におすすめ

  • グッズ収納が大好き!なオタクの方
  • 何かいいオタクグッズ収納用品がないかお探しの方
  • おすすめのグッズ収納アイテムを知りたい方

アスクル「リングファイルA4タテD型4穴」

アスクル「リングファイルA4タテD型4穴」
商品名リングファイルA4タテD型4穴
サイズ約横276mm×縦305mm×幅41mm
バインダー穴数A4 4穴
販売元株式会社アスクル

リピート愛用品として最初に紹介するのは、アスクルの「リングファイルA4タテD型4穴」は、グッズ収納に最適な4穴で作られたバインダーです。

法人向けの通販サイト「アスクル」のオリジナル商品ということで、個人で購入する場合は「LOHACO(ロハコ)」を使う必要があるのですが、Youtubeチャンネル「mico’s journal」の動画を見て購入したという報告をたくさん頂いている商品の一つでもあります。

そもそもバインダーにはリング穴数などの様々な規格などいろいろありますが、グッズを収納するという観点において4穴が一番おすすめだと思っています。

ポリプロピレンリフィール・ハガキポケットでのポストカード収納

理由は、リフィルのめくりやすさと収納力のバランスです。

2穴、4穴、30穴のように様々な穴数のバインダーがありますが、基本的に穴数が多いほど、リフィルの接点が多くなり、スムーズにめくることができます。

しかし、30穴まで数が増えるとリング金具の分量が多くなるためかリング径が小さくなり、収納力が落ちるというデメリットがでてきてしまいます。

そもそもグッズは厚みや重みのある物が多いので、ある程度バインダーの背幅があるものが求められます。

その点においてリング経の大きさと、リフィルへの負荷のバランスが一番良いのが4穴バインダーかと思います😊

mico

]A4バインダーを使ったグッズ収納については「ズボラオタクさん必見!A4バインダーで簡単&キレイなグッズ整理術」にて詳しく紹介しています!

参考
【グッズ収納】ズボラオタクさん必見!A4バインダーで簡単&キレイなグッズ整理術
【グッズ収納】ズボラオタクさん必見!A4バインダーで簡単&キレイなグッズ整理術

うたかた本舗「OPP袋 90mm幅 300枚/ぴちぴちタイプ」

うたかた本舗「OPP袋 90mm幅 300枚/ぴちぴちタイプ」
商品名OPP袋 90mm幅 300枚/ぴちぴちタイプ
外寸約横90mm×縦130mm
厚み0.03mm
入枚数300枚
販売元うたかた本舗

収納グッズからガジェットまで「視聴者さんが2021年買った物ベスト10!」でも3位で紹介した人気商品、うたかた本舗「OPP袋 90mm幅 300枚/ぴちぴちタイプ」です。

横幅90mm×縦130mmのL版サイズ専用のギリギリサイズのスリーブで、ジャニーズの公式写真やトレブロなどをぴったり収納することができます

L版写真用スリーブには大きく分けて、ぎりぎりサイズの90mmとぴったりサイズの91mmサイズの2種類のサイズがあります

よりぴったりサイズの方が90mm、少し横幅に余裕のあるのが91mmスリーブ

ギリギリサイズの方がポケット式のアルバムにスムーズに収納できるため私は90mm幅を好んで使っていますが、入手できる場所が少し限定されるというのがデメリットです。

お近くの100円ショップで気軽に購入するということは今のところできないので、通販などを利用する必要があります😅

mico

手持ちの在庫が無くなる度に300枚入りを購入していますが、まとめて購入することで購入の頻度を減らすことができます。何より送料込みで790円、1枚あたり3円と非常に安価なスリーブなのもリピートしている理由です

公式写真やブロマイドの収納に関しては「ジャニーズ公式写真やトレブロなどオタクグッズの定番「写真収納」に必須なグッズ紹介」内でかなり詳しく紹介しているので、是非併せてご覧ください!

参考
【完全オタク向け】「ジャニーズ公式写真」などブロマイド収納におすすめグッズ紹介
ジャニーズ公式写真収納におすすめのスリーブ&アルバム

サンノート株式会社「高透明はがきリフィル6枚入り」

サンノート株式会社「高透明はがきリフィル6枚入り」
商品名高透明はがきリフィル6枚入り
リフィル外寸約横238mm×縦308mm
ポケット内寸約横109mm×縦152mm
入枚数6枚
バインダー穴数A4 30穴
販売元サンノート株式会社

セリアやダイソーで購入可能な4ポケットリフィル「高透明はがきリフィル6枚入り」は、中に入れたものが鮮明に見える高透明素材が使われています。

ハガキサイズが入るポケットなので、ポストカードはもちろん、少しポケットサイズに余白ができてしまいますがL版サイズの公式写真を入れることも可能です。

このシリーズは他にも1ポケット、2ポケット、9ポケットがあり、ポストカード用やトレカ用に使っているというコメントを数多くもらうので、オタクの方たちのニーズに合っているリフィルなのかなと思います。

セリアの店頭に行くたびに在庫を見かけるので、購入しやすく、しかも1枚あたりの単価が18円とお手頃なこともあって、枚数が増えやすいポストカードやL版サイズの写真やカードの収納にも活用しています。

mico

A4サイズのリフィルを使ったグッズ収納は「ズボラオタクさん必見!A4バインダーで簡単&キレイなグッズ整理術」にて詳しく紹介しています

参考
【グッズ収納】ズボラオタクさん必見!A4バインダーで簡単&キレイなグッズ整理術
【グッズ収納】ズボラオタクさん必見!A4バインダーで簡単&キレイなグッズ整理術

「A5クリア6穴バインダー」

LANGING「A5クリア6穴バインダー」
商品名A5クリア6穴バインダー
外寸約横173mm×縦238mm×幅24mm
販売元LANGING

A5サイズのリングバインダーは、Amazonで購入できるLANGING「A5クリア6穴バインダー」以外にも、SHEINなどのECサイトで購入したものをいくつか合わせて使用しています。

どこで買ってもほぼ同じような商品が買えるので、購入する際は価格や到着日数、リングカラーなどを比較しながら購入を検討するとよいかと思います😊

オタク向け収納グッズも買えるECサイト「SHEIN」についてはこちら👇

こちらもCHECK!
オタクがSHEINで買うべき推し活おすすめアイテム7選

リフィルは、セリアやダイソーなどで「A5サイズ 6リングバインダー用」の専用リフィルがいろいろと販売されています。

グッズ収納に限って言えば「トレカ用の4ポケット」と「ポストカード用の2ポケット」が使い勝手がよくおすすめ

mico

100円ショップでも「A5サイズの6リングバインダー」は販売されていますが、「クリアバインダー」となると取り扱いがないので、少し違うものが使いたいという方の選択肢としておすすめです

アスクル「モノイレリフィルソフトタイプ2ポケット」

アスクル「モノイレリフィルソフトタイプ2ポケット」
商品名モノイレリフィルソフトタイプ2ポケット
リフィルサイズ横231mm×縦307mm(リング穴部分含む)
ポケット内寸横212mm×縦148mm
入枚数10枚入り
バインダー穴数A4 30穴
販売元アスクル株式会社

「分厚め」のA4 30穴のポケット式リフィル「モノイレリフィルソフトタイプ2ポケット」です。

モノイレシリーズは、ポケット数が1,2、4、8の4種類で展開されているアスクルのオリジナル商品です。4種類ある中でグッズ収納の観点で使い勝手が良いのが2ポケットです。

2ポケットの場合、1つのポケットの内寸が横212mm×縦148mmサイズなので、A5サイズより小さいものであれば収納することができます。さらに、厚手リフィルなのでポケットの内寸よりも小さいものを入れても中身がそこまで動きません。

そのためポケットの大きい2ポケットに、安心していろんなサイズのグッズを収納することができるのでグッズ収納には必須のリフィルの1つです。

mico

ちなみにアスクルは、法人しか購入ができませんが、個人向けサイト「LOHACO(ロハコ)」なら個人の方でも購入することができます

コアデ「ミニクリアファイルスリーブ」

コアデ「ミニクリアファイルスリーブ」
商品名ミニクリアファイルスリーブ
スリーブサイズ約横161mm×縦224mm
厚み0.06mm
スリーブタイプソフトタイプ
入枚数20枚
販売元コアデ株式会社

A5サイズのクリアファイル用リフィル、コアデの「ミニクリアファイルスリーブ」は、横161mm×縦224mmのテープなしのスリーブ。テープ粘着部分がないため裏表どちらの絵柄の邪魔になりません✌

スリーブの収納には、マイコレバインダーシリーズのA5サイズを使うことで横幅もぴったり収納することができます

ちなみに同じマイコレバインダーのA4サイズの2ポケットのリフィルにもスリーブのまま収納することができるのでおすすめです。

マイコレ6リング用A5クリアフォルダーリフィル使用例

サイズ以外は何の変哲もないスリーブなので、1枚あたりの単価が17円なのは少し高めな印象を受けるかもしれません

しかし、厚さ0.06mmと少し厚めの素材が使われていること、スリーブの透明度が高いこと、何よりクリアファイルにちょうどいいサイズのテープなしスリーブということから、現時点で他に代わりのないアイテムなんです😌

mico

今後、代替品が出ない限りはこちらを使い続けようと思うほど気に入っており、すでに何セットも購入しています

ダイソー「A4クリアブックカバー」

ダイソー「A4クリアブックカバー」
商品名A4クリアブックカバー
サイズ約横540mm×縦301mm
入枚数8枚
販売元株式会社大創産業

ダイソーの「A4クリアブックカバー」は、常にストックしておきたいグッズ収納アイテムの一つです。

雑誌やパンフレット、設定資料集などA4サイズの冊子類を手にする機会は多いかと思います。そうした冊子を本棚にしまう前にこちらのクリアブックカバーをかけてから収納するようにしています。

1枚あたり約14円と安価なこともあり、購入したすべてのA4サイズの冊子にカバーをかけたい方には嬉しい価格です

一点だけ難点をあげるならば、商品自体がA4サイズ対応のため、A4ワイド版サイズの雑誌をカバーがけする際には、片方のベロの長さが短くなってしまい付属のテープ部分が使えないという点です。

mico

ワイド版にカバーがけする場合は、裏表紙のベロ部分を軽く内側に折り込んでおけば気にはならないかとは思いますが、頻繁に読み返すものの場合はマステなどで留めるなど工夫をするとよいでしょう

サンノート株式会社「PPクリアポケットテープ付カードスタンダード」

商品名PPクリアポケットテープ付カードスタンダード
種類ソフトタイプ
サイズ横67mm×縦95mm
厚さ0.05mm
入枚数60枚入り
販売元サンノート株式会社

サンノート株式会社の「PPクリアポケットテープ付カードスタンダード60枚」は、テープ付きのOPP袋です。セリアなどで取り扱いがある、缶バッジ用のOPP袋として有名なアイテムです。

OPPのサイズは、テープ部分を含まず横67mm×縦95mm、 缶バッジ定番サイズの54mmサイズを入れた場合、丁度真ん中で折ってテープ止めするとぴったりサイズになります。アクスタなども封入できるので、外装用の袋を入れる方でもサイズ的に問題はないかと思います😌

最近では、缶バッジ用として縦が短いOPPも販売されていますが、缶バッジ以外のアクキーなどを入れる場合なども考えると、縦が長いほうが高さの調整がしやすいので使い勝手はいいように思います。

そうした点も含めて気に入っている点は、OPPの厚さが0.05mmと少し厚手で透明度がとても高いところです。また、長さ分を折りたたむことで全体の強度も少し上がるので、ケースなどに並べたときにしっかり立ちます。立てて収納する方にもおすすめのOPP袋です。

mico

カード類のスリーブとしても使えるサイズ感なので、1パック持っていると何かと使えるOPP袋です

無印良品「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードワイド1/2」

ポリプロピレンファイルボックスハーフ
商品名ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードワイド・ホワイトグレー・1/2 
外寸約幅150×奥行320×高さ121.5mm
販売元無印良品

無印良品の「ポリプロピレンファイルボックス・スタンダードワイドハーフ」は、主にプラケースのCD類をまとめるために使っています。

1年で10個近く購入し、今では CD収納やペンライトの収納もこちらのファイルボックスで行うほどのグッズ収納には欠かせないアイテムです。

プション品が多く、上に被せる蓋、インナーケース、ポケット、キャスターなど中に入れるものに応じて組み合わせることができるのもリピートし続けている理由です。

動画で見る「2022年版ALLリピート愛用品!殿堂入りグッズ収納アイテム9選」

Youtubeチャンネル「mico’s journal」にてブログと同時に同内容の動画を公開しています。質感や収納イメージなど動画のほうがわかりやすいところもあると思いますので、是非こちらもご利用ください☺

\ グッズ収納総まとめ /
⬇基本的なグッズ収納方法はこちら⬇

おすすめ収納記事

まとめ記事を読む