シンプル派のアクスタケースにおすすめ!naheネーエジェネラルパスケースレビュー

2022年12月20日

シンプル派のアクスタケースにおすすめ!naheネーエジェネラルパスケースレビュー
mico

こんにちは。mico(@micos_journal)です!

三次元界隈のアクスタを持ち運ぶケースを探しているのですが、おしゃれで持ち物から浮かないものでおすすめはありますか?

迷えるオタク
mico

おしゃれなオタクの方の支持が高い、ネーエの「ジェネラルパスケースA7」はどうでしょうか?

アクスタの持ち運びに是非使いたいアクスタケース

次から次へいろいろな商品が発売されるので、いったいどれを選べばいいのかわからないという方も多くいらっしゃるかと思います。

その中でもネーエの「ジェネラルパスケースA7」は、シンプルデザインが好きな三次元推しの方に特におすすめのアクスタケースです。

アクスタケースを選ぶ際にはデザインはもちろんですが、収納目安や機能性などじっくり検討するポイントが沢山

本記事にて、大切な推しのアクスタを持ち運ぶケース選びのお手伝いができれば幸いです。

その他の持ち運び可能なアクスタケースについても知りたい!という方は下記ページにて是非ご覧くださいね☺

【保存版】オススメ度つき!持ち運び用アクスタケース16選
【保存版】オススメ度つき!持ち運び用アクスタケース19選

ジェネラルパスケースA7の詳細と外観

文具メーカーハイタイドのnahe(ネーエ)「ジェネラルパスケースA7」は、豊富なサイズと色展開が楽しいシンプルなビニール製ポーチ。

ネーエ「ジェネラルパスケースA7」
総合おすすめ度
価格
収納力
デザイン性

クリアケース型アクスタケースの多くはアクスタ専用商品として販売されていないものが多く、アクスタを入れるとちょうどいいサイズとして人気のあるものが多いです。

ちなみにクリア型アクスタケースって何?という方は是非下記記事もご覧くださいね😊

シンプルコスパ重視向けクリアケース型アクスタケース5選
シンプルコスパ重視向けクリアケース型アクスタケース5選
ネーエ「ジェネラルパスケースA7」
商品名ジェネラルパスケースA7
ケースの種類クリアケース型
外寸約横120×縦88×幅25mm
重さ25g
ポケット数3
色展開10色
販売元株式会社ハイタイド

色展開は通常色が12色(クリアグレーブラックホワイトアイボリーピンクワインレッドイエローミントブルーグリーン)10周年限定2色(クリアグレー、クリアブラウン)直営店限定ネオンカラー5色(ピンクイエローオレンジブルーライトグリーン)。

ジェネラルパスケースA7おすすめのポイント4選

迷えるオタク

おしゃれなオタクの人の持ち物でジェネラルパスケースA7を見かけたことがあるのですが使い勝手などが知りたいです

アクスタ専用商品ではないので強度面の課題はありますが、12cm以下のアクスタをコンパクトに持ち運びたい方にはおすすめです

mico

ジェネラルパスケースA7のおすすめのポイントは以下の4点‼

  • アクスタを重ねて入れられる2.3mmマチ
  • 三次元アクスタにちょうどいいコンパクトなサイズ
  • 便利な内側の仕切り
  • 豊富なカラー展開
mico

元々文具として、シンプルデザインなので持ち物と馴染みやすいというのが結局のところ一番のおすすめのポイントかも

アクスタを重ねて入れられる2.3mmマチ

小物や雑貨を入れるためのミニポーチなので、マチがついているというのが他にはないポイント。

ネーエ「ジェネラルパスケースA7」のマチ部分

こちらのマチのおかげで、台座を含めてアクスタが3体程重ねて入るので、非常にコンパクトに収められるところも人気の秘訣かも。

mico

アクスタの厚みは約3mmなので台座と重ねても十分収まるマチ幅です

三次元アクスタにちょうどいいコンパクトなサイズ

三次元界隈に多い12cm以下のアクスタであれば多少横幅が広いものでも問題なく入れることができます。

ネーエ「ジェネラルパスケースA7」内ポケット

ちなみに今回紹介しているA7サイズには、12cmサイズのアクスタサイズ以下のものしか入らないので、アクスタのサイズが平均的に大きい二次元界隈の方には不向き

使用できる方がやや限定されてしまうところはデメリットかも😢

mico

12cm程度の三次元アクスタであればかなりコンパクトに持ち運べますよ!

便利な内側の仕切り

元々小物類を整頓するミニポーチとして作られているので、内側の仕切りがアクスタの収納には便利

便利な内側の仕切り

本体と台座で分けて入れることができるので、多少傷を防ぐこともできますね。

mico

ポケット部分が透明になっているので、何が入っているのか表側からわかるのもポイントが高い!

豊富なカラー展開

本記事で紹介しているのは黒のみですが、カラーバリエーションは限定色なども含め20色近く‼

ジェネラルパスケース公式
https://www.hightide-online.jp/c/category/stationery/file/case/gp-case/item-df088より

これだけの色展開があれば、珍しい推し色でも見つかるのではないでしょうか?

mico

限定のネオンカラーとかもかわいいので、気分によって使い分けるのもおすすめです

ジェネラルパスケースA7収納目安

ネーエ「ジェネラルパスケースA7」使用例

サイズ目安:三次元界隈の小さめアクスタは12cm二次元界隈の大きめアクスタは15cmとして参考にどうぞ😊

12cmサイズ15cmサイズ
×
マチがあるので三体くらいは入る入りません

ジェネラルパスケースA7はこんな人におすすめ

シンプルなデザインが好きな方には、お持ちの持ち物とのバランスが非常に取りやすい使いやすいケースだと思います。

収納力が少なめなクリアケース型アクスタケースの中では、サイズが小さい割には収納力が多いので、~3体程度の12cm以下サイズのアクスタを持ち歩きたい方に特におすすめ!

ただし専用商品ではないので強度面が不安という方は、クッション性の高いポーチ型アクスタケースを選ぶのもいいでしょう。

その他の持ち運び可能なアクスタケースについても知りたい!という方は下記ページにて是非☺

【保存版】オススメ度つき!持ち運び用アクスタケース16選
【保存版】オススメ度つき!持ち運び用アクスタケース19選

ジェネラルパスケースA7のまとめ

限定色含めて20色近い豊富な色展開が自慢のネーエの「ジェネラルパスケースA7」は、アクスタケースとしても便利に使うことができます。

価格面でも手に取りやすい商品なので、まずは1つ推し色で試してみるというのもいいかと思います😄

mico

過去発売分のアクスタと含めてまとめて収納しておけば、推し活現場に気軽に持っていくことができるので便利ですよ

【保存版】オススメ度つき!持ち運び用アクスタケース16選
【保存版】オススメ度つき!持ち運び用アクスタケース19選
シンプルコスパ重視向けクリアケース型アクスタケース5選
シンプルコスパ重視向けクリアケース型アクスタケース5選

本記事以外にも、推しのいる日常をテーマに、Youtubeチャンネル「mico’s journal」にて様々な動画を更新しているので、動画も是非併せてご覧ください!