広告

【100均トレカ用リフィル】高透明リフィール30穴トレーディングカード用レビュー

【100均トレカ用リフィル】高透明リフィール30穴トレーディングカード用レビュー
mico

こんにちは。mico(@micos_journal)です!

トレカが入るリフィルを探しているのですが、できれば100均で買えるものでおすすめはありますか?

迷えるオタク
mico

それなら、セリアやダイソーで取り扱いのあるA4高透明リフィール30穴トレーディングカード用はいかがでしょうか?透明度の高い厚手のリフィルですごく使いやすいですよ

カムバやボックス買いや特典などなど、気がつけばいつの間にか増えているトレカ😂

できればお手頃価格できれいに収納したいと考えている方におすすめなのが、サンノートのA4高透明リフィール30穴トレーディングカード用です。

非常に透明度の高い素材が使われた厚手のリフィルなので、トレカをきれいに保管することができます

本記事では実際に目安となるカード類を入れて使用感を紹介しているので、お買い物のご参考にどうぞ!

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
【オタク向け】グッズ収納におすすめのA4サイズ4リングバインダーファイル4選
【オタク向け】グッズ収納におすすめのA4サイズ4リングバインダーファイル4選

A4高透明リフィール30穴トレーディングカード用詳細と外観

A4高透明リフィール30穴トレーディングカード用は、セリアやダイソーなどの100均で手に入る高透明のトレカ用リフィルです。

セリア「A4高透明リフィール30穴トレーディングカード用」
商品名A4高透明リフィール30穴トレーディングカード用
リフィルサイズ横241mm×縦304mm(リング穴部分含む)
ポケット内寸横73mm×縦98mm
入枚数5枚入り
バインダー穴数A4 30穴
販売元サンノート株式会社
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

100均リフィルでは珍しいグッズ収納にも最適な高透明素材が使われているのがポイント

透明度

A4サイズの30穴バインダーに収納するとはみ出さず収納することができます

A4バインダーでの使用例

サンノートの高透明リフィルシリーズは、2ポケット、4ポケット、9ポケットとグッズに応じて使い分けできるのも助かります

サンノート高透明リフィルシリーズ
mico

枚数も比較的入っていて、セリアやダイソーでも手に入りやすいリフィルなので愛用しているシリーズです!

A4高透明リフィール30穴トレーディングカード用へのグッズの封入例

mico

グッズの参考サイズも併せて記載しているので、定規などを使ってお持ちのグッズのサイズを確認してみてくださいね

収納におすすめのグッズ

レギュラーサイズトレカサイズ(スリーブあり)

封入サイズ 縦89×横64(※スリーブサイズ

使用しているスリーブはダイソーのトレカスリーブR-9です。

レギュラーサイズトレカ封入

ポケットがやや大きめなのでトレカ用のリフィルであれば入らないことは少なそうです。

【100均スリーブ】ダイソーの何かと使える定番「トレカスリーブR-9」レビュー
【100均スリーブ】ダイソーの何かと使える定番「トレカスリーブR-9」レビュー

K-POPアルバムトレカサイズ(スリーブあり)

封入サイズ 縦85×横54(※スリーブサイズ)

使用しているスリーブは青雲商店ICカードサイズスリーブです。

K-POPトレカサイズ封入例

全体的にかなり余裕が出ます。ぴったりが良い方は10ポケットなどの利用もおすすめします。

青雲商店ICカードサイズスリーブ使用感レビュー K-POPトレカやチェキにぴったり!
青雲商店ICカードサイズスリーブ使用感レビュー K-POPトレカやチェキにぴったり

グッズ収納におすすめのA4サイズ4リングバインダーファイル

【オタク向け】グッズ収納におすすめのA4サイズ4リングバインダーファイル
迷えるオタク

おすすめのスリーブとリフィルは揃ったけど、全部をまとめて収納できるバインダーのおすすめも知りたいです

グッズ量などに応じて最適なバインダーファイルは異なるので一概には言えませんが、詳しくまとめた記事を是非ご覧ください

mico

せっかくスリーブとリフィルが揃っても、すべてを収納できるバインダーが無ければ始まりませんよね😅

オタク向けのグッズ収納におすすめなA4バインダーファイルについては下記ページで詳しく紹介しているので御覧ください👇

【オタク向け】グッズ収納におすすめのA4サイズ4リングバインダーファイル4選
【オタク向け】グッズ収納におすすめのA4サイズ4リングバインダーファイル4選

できれば気を配りたいグッズの取り扱い方法について

うたかた本舗のOPP袋90mm幅ぴちぴちタイプのデメリット

自宅で収納を行う場合は、グッズへの指紋がつくことを防ぐために写真取り扱い用の手袋を使用することをおすすめします。

特にトレーディンググッズの場合は人手に渡ることも考えて、取り扱いに注意を払うことでお取引や交換のトラブルを未然に防ぐことができます

そこでトレカやブロマイドの取り扱いにおすすめなのが、ハクバ「P-80M 編集手袋 M」という写真取り扱い用の手袋です。

ハクバ「P-80M 編集手袋 M」
商品名P-80M 編集手袋 M
サイズM/Lサイズ
外寸85mm×230mm
販売元ハクバ写真産業株式会社
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

100円ショップなどの美容コーナーにも白手袋の取り扱いがありますが、薄手で穴が開きやすいというデメリットもあるので、丈夫な写真用の手袋を選ぶのもいいかと思います

両方使用してみて、爪が長い方でも破れにくいのは写真専用という印象でした😌

【編集手袋P-80Mレビュー】大切なグッズの取り扱いに必須ハクバの写真用手袋
【編集手袋P-80Mレビュー】大切なグッズの取り扱いに必須ハクバの写真用手袋
mico

交換前提のグッズに関しては、自分が気にならない範囲というものを相手に押し付けないように気を配りたいところですね

A4高透明リフィール30穴トレーディングカード用のまとめ

A4高透明リフィール30穴トレーディングカード用は、セリアやダイソーで取り扱いのある非常に透明度の高い素材が使われた厚手のリフィル

ポケットがやや余裕がありますが、トレカサイズのスリーブであればだいたい何でも封入が可能なサイズ感ではないかと思います。

mico

スリーブに入れたダイカットステッカーなど、細かい紙類を収納するためにも使えるので、常にストックを用意しているお気に入りのリフィルです

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

トレカ関連のまとめ記事を用意しているので、よろしければご参考にどうぞ!😊

100均トレカスリーブのまとめ記事

本記事以外にも、推しのいる日常をテーマに、Youtubeチャンネル「mico’s journal」にて様々な動画を更新しているので、動画も是非併せてご覧ください!