広告

【マガジンファイル】キングジムヨコに長いクリアーファイル使用感レビュー

【マガジンファイル 】キングジムヨコに長いクリアーファイル使用感レビュー
mico

こんにちは。mico(@micos_journal)です!

雑誌の切り抜きのファイリングをしたいのですが、100均商品だと品質や継続販売が不安なので、文具メーカーでおすすめのマガジンファイルってありますか?あとできれば価格は抑えめだといいな…

迷えるオタク
mico

ポケット式のファイルでおすすめな、キングジムのヨコに長いクリアーファイルはいががでしょうか?

A4サイズより少し大きめなワイド版と呼ばれる雑誌の切り抜きのファイリングをどうしようと考えいて、本記事にたどり着いた方。

最近では100均でもワイド版の収納ファイルやリフィルが買えるようになりましたが…長く使い続けるファイルは商品の継続販売が気になるところ

そこでおすすめなのが、文具メーカーキングジムのヨコに長いクリアーファイルです。

文具メーカーとしての安心感のある品質に加え、ポケット式のファイルなので比較的安価で雑誌の切り抜きをファイリングできるのが特徴です。

本記事では、実際に商品の素材やサイズなどを中心に詳しく紹介しているので、お買い物の際のご参考にどうぞ!😊

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

キングジムヨコに長いクリアーファイル詳細と外観

キングジムのヨコに長いクリアーファイルは、A4ワイド版に対応したポケット式のマガジンファイルです。

ヨコに長いクリアーファイル
商品名クリアーファイル マガジンファイル 60P
サイズ約横265mm×縦312mm×背幅31mm
ポケット内寸横247mm×縦305mm
ポケット数60
販売元株式会社キングジム
\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

表紙は半透明の硬めの素材が使われているので、かなりしっかりした印象です。

素材感

ポケット内にワイド版の目安となる横230~235mm×縦297mmの紙を入れた様子です。

A4ワイド版収納例

60ポケット分の背幅もしっかりと取られているので、すぐに量が増える切り抜きでも安心。

背幅
mico

ポケット式のマガジンファイルの中では、品質と価格のバランスが良いおすすめの商品のひとつです

キングジムヨコに長いクリアーファイルおすすめのポイント2選

迷えるオタク

だいたいどんな感じの商品かはわかったけど、他にこれという決めてになるポイントも知りたいです

キングジムブランドのファイルが比較的安価で手に入るというところが、結局のところ一番のポイントになると思います

mico

キングジムヨコに長いクリアーファイルのおすすめのポイントは以下の2点‼

  • すぐに使える一体型のポケット式ファイル
  • キングジムクオリティが比較的安価で手に入る
mico

本記事は単一のレビューページなので他の商品と比較が難しいのですが、ポケット式のファイルの中ではページ数も多めで価格も抑えめなので記事執筆時点でおすすめの商品のひとつですね

すぐに使える一体型のポケット式ファイル

60ポケットという充実のポケット数を誇る一体型のポケット式ファイルなので、購入すればすぐに使い始めることができます。

ポケット数
mico

ちなみに同種の商品に無印良品のワイド版対応ファイル、ポリプロピレンソフトフィルムクリアホルダーなどもありますが、ポケット単価でいえば実は本商品の方が安いので価格面でも優位なポイントがあったりします

【無印良品で雑誌収納】ポリプロピレンソフトフィルムクリアホルダー使用感レビュー
【無印良品で雑誌収納】ポリプロピレンソフトフィルムクリアホルダー使用感レビュー

キングジムクオリティが比較的安価で手に入る

100均商品などとはやはり比べ物にならない素材の強さがあるにも関わらず商品価格は抑えめなので、品質と価格のバランスが良いと感じます。

キングジムマガジンファイルシリーズ
mico

表紙の素材感はマガジンファイルで有名なクリアーファイルマガジン差替式とほぼ同じ品質なのはさすが!

【王道マガジンファイル】キングジムクリアーファイルマガジン差替式使用感レビュー
【王道マガジンファイル】キングジムクリアーファイルマガジン差替式使用感レビュー

ヨコに長いクリアーファイルの惜しいところ

リフィル式と異なりページの入れ替えが面倒

リフィル式のバインダーであれば、ページの入れ替えはポケットの順番を変えるだけで済みますが、一体型のポケット式ファイルの場合は中身を入れ替えする手間があります。

順番を間違えた場合や、新たな切り抜きを間に追加したい場合は非常に面倒というデメリットがあります。

mico

もちろんデメリットの分リフィル式よりも1ポケットあたりの単価が抑えられているというメリットもあるので、どちらを取るか次第かと思います

キングジムヨコに長いクリアーファイルはこんな人におすすめ

  • 文具メーカーのファイルで雑誌の切り抜きを整頓したい方
  • 入れるだけで完結するポケット式ファイルが好みな方
  • キングジムブランドに価値を感じる方

ヨコに長いクリアーファイルは、品質の高い文具メーカーの商品で雑誌の切り抜きを整頓したい方におすすめのファイルです。

バインダー式と比べリフィルとの組み合わせを考える必要がないポケット式のファイルなので、すぐに使い始めることができるのもポイント

オフィス文具でお馴染みのキングジムの製品なので、品質を優先に考える方にもおすすめです。

mico

文具メーカーの定番ファイルは息の長い商品が多いので、廃盤などの確率が100均商品と比べて低いというのも購入の検討ポイントになってくるかと思います

キングジムヨコに長いクリアーファイルのまとめ

ヨコに長いクリアーファイルは、文具メーカーキングジムのポケット式のマガジンファイルです。

強度のある表紙素材やしっかりした厚手のポケットなどが、100均商品では品質に満足がいかない方におすすめできます。

ワイド版収納が可能なマガジンファイル自体が特殊規格なので選べる商品の幅もそんなに多くはありませんが、ポケット式ファイルの中では品質面とポケット単価が抑えられているおすすめの商品の一つです。

mico

ポケット式のマガジンファイルの中では嬉しい大容量の60ポケットの商品なので、買い増しの頻度を下げることができるのも嬉しいですよね

\最大8%ポイントアップ!/
Amazon
\楽天ポイント5倍セール!/
楽天市場

本記事以外にも、推しのいる日常をテーマに、Youtubeチャンネル「mico’s journal」にて様々な動画を更新しているので、動画も是非併せてご覧ください!